スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
欠損金の繰り戻し還付制度の復活
平成21年2月1日以後終了する資本金1億円以下の青色申告法人に対して、「欠損金の繰り戻し還付制度」が復活適用されます。
当制度は、平成4年4月から停止されていましたが、昨今の景気悪化で赤字急落の企業が増えたため復活となった模様です。
 該当する法人は、申告期限内までに「欠損金の繰り戻し還付請求書」を提出要件とします。
 なお、仮に当期の欠損金額が前期の所得金額を上回った場合には、その上回った部分の欠損金額を翌期以降7年間にわたり、繰越すことができる「欠損金の繰越控除制度」の適用も受けることができます。
スポンサーサイト
中小企業の交際費 非課税の軽減
 平成21年4月1日以後に終了する事業年度から、資本金1億円以下の法人に係る交際費の定額控除限度額が引き上げられることとなりました。

  現行 400万円→ 改正後 600万円

 ただし、損金算入限度額は定額控除額の90%に達するまでの金額で現行と変わりはありません。

  損金算入限度額 現行 360万円→ 改正後 540万円

 なお、資本金1億円以上の法人に係る交際費については、これまでどおり全額損金不算入で、現行のとおりであります。
Copyright © 東京都豊島区池袋の浅田剛男税理士事務所・会計事務所. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。